Only Neat Thing

たったひとつの冴えたやり方

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

スタートページ

IBM ThinkPad X20/21

Windows XP

Lenovo ThinkPad X200

Intel DG965WH

Panasonic Let'snote CF-R

SSD

Hyper-V使いこなし

Misc

You are not allowed to perform this action
mythinkpad-x20

X20/21個人的履歴

2000年8月IBM ThinkPad X20発表。9月発売。
定価は、中位のモデル2662-34Jが289,000円で、到底手が届かなかった。
2001年4月後継モデルX21が発売。
型落ちとなったX20がIBM直販サイトでアウトレット販売された。
その価格が143,800円。さっそくX20を購入した。
2002年11月オークションサイトでX20+ウルトラベースX2を91,000円で購入。
2004年10月オークションサイトでウルトラベースX2+CD-ROMドライブを11,500円で購入。
 職場にX20+ウルトラベース、自宅にもX20+ウルトラベースという構成に。
12月IBMがPC事業をレノボに売却。
2005年4月オークションサイトでウルトラベースX2を5,000円で、CD-ROMドライブを610円で購入。
5月ウルトラベースX2が1台CD-ROMドライブを認識しなくなりオークションサイトで売却。
2006年1月、X20のLCDパネルが壊れ、オークションで中古を8,900円で買って交換。
実は単なるコネクタの接触不良で、買ったパネルはオークションで転売した。
3月、X20のLCDパネルが本当に壊れ、オークションで中古を6,980円で買って交換。
12月、X20のメインボードが壊れ、中古のX21を購入して代替とした(12,000円)。
2009年X21では新しい開発環境を動かすには性能不足となり、レノボのX200を購入(119,800円)。
2014年引っ越し時にX20を破棄(おそらく2台とも)。
2016年12月稼働していなかったX21の再生に取り組む。
mythinkpad-x20.txt · 最終更新: 2019/06/19 01:07 by admin

ページ用ツール